診療案内:医療法人なごみ泌尿器科クリニック - 那覇市天久にある泌尿器科クリニック

診療案内

  1. トップページ
  2. 診療案内

診療内容(泌尿器科)

当院は、排尿障害を中心とした尿路系疾患の専門クリニックです。

排尿困難・残尿感・頻尿・尿勢低下・夜間頻尿・尿失禁などの排尿障害全般の治療および、血尿・尿潜血・PSA上昇などの検診二次検査の精密検査も行っております。

前立腺疾患(前立腺肥大症・前立腺炎・前立腺癌)、過活動膀胱、尿路結石症(腎臓結石・尿管結石・膀胱結石)、尿路感染症(腎盂腎炎・膀胱炎など)、泌尿器がん(腎臓癌・腎盂癌・尿管癌・膀胱癌など)の疾患を対象としております。

敷居が高いと思われがちな泌尿器科ですが、気さくに話せる泌尿器科医と笑顔に満ちた医療スタッフが、患者様の悩みを解決出来るよう対応致します。

こんな症状、ご相談ください

  • 尿が出にくい、排尿後もスッキリしない
  • トイレまで間に合わない、排尿時に痛みを感じる
  • 咳・クシャミで尿が漏れる
  • 夜中に何度もトイレに起きる
  • 健康診断でPSA値が高い、尿潜血を指摘された
  • 下腹部に違和感、痛みを感じる

排尿障害

排尿困難・残尿感・頻尿・尿勢低下・夜間頻尿・尿失禁などの排尿障害に対しては、内服薬を中心とした治療および生活指導を行っております。西洋薬以外に漢方薬も積極的に使用し、内服薬で改善が認められない場合は手術療法などの治療法を御提案しています。

尿路感染症

膀胱炎や腎盂腎炎に対する内服治療および、重症例に関しては通院での点滴療法も施行可能です。またクラミジア感染症や淋病などの性感染症は、病原体の遺伝子検査と治療を行っています。

尿路結石症

結石が疑われる場合は、膀胱充満の状態で超音波検査とレントゲン検査を行います。自然排石が可能と判断されれば、内服薬で痛みをコントロールしながら排石を待ちます。検査で自然排石が困難と予想される場合は、体外衝撃波結石破砕治療やレーザー光線による内視鏡治療が可能な総合病院や大学病院に治療を依頼しています。排石後は結石の成分分析の結果をもとに、結石再発予防目的の食事療法などを指導しています。

泌尿器がん

腎臓癌、尿路上皮癌(腎盂癌・尿管癌・膀胱癌)、前立腺癌、精巣腫瘍などの検診を行っています。特に前立腺癌に関しては、直腸指診で病変が触れにくい深い部分の病変も、組織の硬さを調べることが可能なエラストグラフィー検査をしています。

性感染症

淋菌性尿道炎(淋病)、クラミジア性尿道炎などの治療を行なっています。本人の治療だけではピンポン感染を繰り返しますので、パートナーも同時に治療をする必要があります。

なごみ泌尿器科クリニックへのお電話はこちら